個人経営でも是非ビジネスカード利用を

大手企業はもちろんビジネスカードを利用していますが、近年では中小企業でも多数の方々が利用しています。どうして、こんなにもこのカードは利用されているのでしょう。それは、とても経営側にとってはとても便利な物だからです。一番大きなメリットとして、経理がとても簡単になるということです。社員が多ければ多いほど、社員による立替が無い分、領収書と現金のやり取りがありません。そして、1ヵ月に1度、決まった日に請求書が届きますので、それを確認すればいいだけです。ですから、経理の人件費も節約出来ます。これが個人経営になりますと、経理に掛かる時間が節約できたり、外注していた経理を自分で簡単に出来ます。これですと、時間と経費の節約になり一石二鳥となります。また、カード会社によると会計ソフトが無料で使えたりしますので、カード会社を選ぶときには特典を確認しておくといいですね。

ビジネスカードの特典

大手企業などでは利用が進んでいるビジネスカードですが、個人事業者の方にもどんどん利用していただきたいと考えています。カードなんて何処の会社も同じだし、個人と会社で分ける必要がないと考えていらっしゃるかもしれませんが、実はそれは大きな間違いです。このカードには、個人利用とは違った様々な特典が付いてきます。もちろん、カード会社によって様々なサービスがありますので、ほんの一例ですが記載します。まず、社員様が御利用になられたカードの明細が一緒に記載されますので、経費の管理がとても簡単になります。また、会計ソフトも無料で使用出来る場合もありますので、確定申告の青色申告も簡単になります。他にもカード会社が提携するビジネス商談に使用するお店やビジネス文具の購入など様々な提携店があります。そして、経営に関する相談を行なっているところもありますので、ご自信に合ったサービスを見つけてください。

ダイナースクラブとビジネスカードと特典

ダイナースクラブのビジネスカードでは、空港ラウンジの利用、海外保険、手荷物配送無料なども利用出来るということで、その点のメリットが挙げられる場合もありますが、このダイナースクラブのビジネスカードの場合には、その他でも豊富なサービスを受けられるということがあります。また時期的に様々なサービスが受けられるということもあります。例えば今加入すれば3万ポイントを貰えるということですが、条件として一定額の利用があります。しかしこのカードの利用者としては、それほど多い額ではないように感じます。そうすると年会費ぶん以上のメリットがあるわけです。その他健康診断やショッピングや様々なメリットも享受出来るということになります。また海外旅行などでの保険も自動的に加入出来ますので、その点も便利ということになります。そのようにメリットは豊富です。